子供とショッピング!

【画像】子供とショッピング!寒さの中に春の気配がある今日この頃。寒風に吹かれながら公園の砂場遊びに付き合う辛さからも、もうすぐ解放されそうです。気付けば店先のショーウィンドーもすっかり明るい色使いになっているし…あぁ、お買いものしたいなぁ!

先日、1歳8ヵ月の息子と二人きりの春服ショッピングにチャレンジしてみました。前回は、1歳前後の頃に連れて行ったきりかな。その頃はまだ歩きたがらなかったから楽に買い物できたけど…。歩きたがり、大人しくしているのはほんの一瞬の息子とのショッピングの様子を書いてみます。

息子との買い物はスピード勝負。機嫌のいいうちに済ませてしまうに限ります。まずはファッション誌をチェックして欲しいものを大体決めておきます。あとは手持ちの服と合わせやすいかどうかを判断できるように、タンスの中身をチェック。店先で迷う時間を減らします。

それから、新しいおもちゃを準備します。初めて触るような、ちょっと変わったものがいいかなと思って、くまの形をした保冷剤(中にビーズが入っていてグニュグニュしてる)をバックに入れました。これで準備万端、いざ出陣~!

ショッピングセンターに着いてまずは、息子を歩かせながらお店をサクッと見て回り、買うお店の目星をつけます。それから子供が喜んで乗るようなキャラクターのベビーカーを借りにサービスカウンターに行ったのですが、すでに品切れ…。こんなに人気があるなんて、ママと子のショッピングの必需品なんですね~。

仕方なく普通のベビーカーを借りて、目星を付けた1店舗目に戻ります。パッとみて気になった洋服を手に試着室へ。既に息子が「ベビーカーから降りたい!」と騒ぎたしたので、用意していたおもちゃを渡すと大人しくなりました。急いで試着して、すぐ決定。本当はもっと選びたかったけど、子連れで何度も試着していられないですよね…。

案の定、2店舗目で選ぶのに迷っていると、息子が「降ろして~!」状態になったので一旦店の外へ。しばらく好きに歩かせてから再度戻り、試着してもうこれでいいやと決定!

なんとか買い物できました。息子よ、付き合わせてしまってごめんね。ありがとう!

子供と二人ではあまり行きたくないけれど、次回があるならキャラクターのベビーカーをゲットできるように早めにいこう。そしておもちゃになるものが3個は要るな。…こんな感想を持った、ちょっとハードなショッピングでした。

そして、すでにたくさんのお母さん方が使いこなしているであろうネットショッピングも開拓してみたいです。さて新しい服も買ったことだし、この春は息子とどんどんお出かけしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加