初めてのトイレトレーニング ~1歳7か月でおまる~

【画像】初めてのトイレトレーニング ~1歳7か月でおまる~私が子供を連れて実家に行くのは2~3か月に一度で、いつも一週間ほど滞在しています。普段は主人の実家に同居しているので、やっぱり自分の実家はいいですね!親も喜んでくれて、行くたびに新しくベビー用品やおもちゃが準備されています。ベビーカーやチャイルドシートなど親戚のお古が多いですが、おかげでいつも快適♪今回の帰省では「おまる」が用意されていました。

息子は1歳7か月ですが、トイレトレーニングはまだ先と思っていたのでびっくり!でも母の時代だと、今より早くトレーニングを始めていたから当然のことみたい。布おむつがメインだと、洗う手間が大変で早くおむつ卒業してほしいですものね。子供も布おむつが濡れるのが不快で、早くトイレでできるようになれたのかも。

いずれにせよ元々始めてみようと思っていたのは次の夏からなので、春の気配のする今からはすぐそこの事。「もうトイレトレする頃になったのか…」と感慨深く思いながら、おまるを使ってみました。今回は予定よりも早く始めたトイレトレについて書いてみます。

「まぁ、まだできないでしょ」と思いながら、おばあちゃんが息子をおまるに座らせるのを見ていましたが、一発目からおしっこ成功!ダテにおばあちゃんになっていないですね、さすがです。ちゃんと息子のおむつが濡れる前のタイミングを計って誘っていました。

日頃からお風呂でおしっこが出てしまった時に「おしっこチー出たね!」と言っていたので「おしっこ、チー」で意味は分かるようになってはいましたが、出してといわれて出ることはかつてなかったのでびっくり。タイミングを計ることと、「おしっこ出るところを見てごらん」と言って意識を集中させるといいみたいです。

初めから感覚をつかめた息子、次からはタイミングが合わなくても1、2滴出たりして、おまるに座っておしっこを出すことは完全にマスターした模様。実はおまる使用から数日なのでわかりませんが、たぶんここからが大変でしょう。息子はまだ「おしっこしたい」と教えることができないし、おしっこの間隔もバラバラなうえちょろちょろ出すので短いのです。まだ膀胱の機能ができあがっていないんですね。

トイレトレを始める目安があります。「おしっこの間隔が2時間以上空いている」「おしっこが出ることを伝えられる」「ひとりで立って歩ける」。このうちはじめの2つがまだな息子。おまるでうんちも成功していないし、どうなるトイレトレ…。

実家での滞在期間中におばあちゃんの手を借りてトイレトレを始めましたが、このままおまるを続けていても、おむつ外れが早まることはないような…。たびたびおまるに座らせるのも後片付けするのもひと手間だし、息子も何度もおまるに座らされてイヤイヤ言うようになってきました。トイレトレを条件が整う前に始めるには、親子ともに忍耐が必要そうです。わが家は一時中断して、条件が整ってから再開しようと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加