子供と図書館へGO!

【画像】子供と図書館へGO!先日、息子(1歳5ヵ月)と一緒に初めて図書館に行ってみました。お目当ては図書館で開催されている「おはなし会」。1歳以上の子供と保護者を対象にした、無料のイベントです。男の子らしくやんちゃな一面が出てきた息子が、大人しくお話を聞いてくれるか心配しながら参加したのですが…。今回は息子と図書館デビューした感想を書いてみます。

図書館の別室で開催された「おはなし会」には十数組の親子が集まりました。私が想像していた「おはなし会」は単純に絵本の読み聞かせだったのですが、実際はずっと充実した内容でした!手遊び歌あり、ミニ人形劇あり、紙芝居あり…。子供が喜ぶ仕掛けで一杯の20分間でした。紙芝居ひとつにしても、上手な人が読むと大人でも引き込まれてしまうものですね。間の取り方や子供への問いかけなど、こんな風に読むと喜ぶんだ~って勉強になりました。

もっと驚いたのは息子の反応。最初から最後まで私の膝の上で大人しく聞くことができました。いや、「大人しく」ではなかったです、ゲラゲラ笑っていましたから!読んでもらった紙芝居に大ウケ。息子は絵本好きでも、まだストーリーを楽しむ様子はなかったので、紙芝居の内容を分かっているかのように面白い場面で笑っている姿に一番驚きました。私が思っているよりもずっと、大人が話していることを理解しているのかもしれませんね。これは気をつけないと…(笑)。

おはなしのあいだ中、息子の目はキラキラしいて真剣な顔をしたり、笑ったり、歌のリズムに乗ったり、本当に楽しそうでした。最前列に座ったのも良かったのかな?他の子供たちに意識を取られることがなかったので。この「おはなし会」は定期的に開催されているので、次回もぜひ参加しようと思います。

「おはなし会」の後に絵本も借りてきました。一人6冊、2週間借りられるのですが、私と息子のカードで最大12冊も借りられることになります。これだけあれば、雨の日でもお部屋で楽しく過ごせそうです。貸出のインターネット予約もできるので、今度借りる時は気になる絵本をあらかじめ予約していこうかな。そうすれば息子に本選びを邪魔されることなく、さっとカウンターで受け取るだけになってとても楽そうです。

今回本当に行ってみて良かった!図書館の児童書コーナーなんて久しぶりに足を踏み入れたけれど、昔好きだった本を見つけたりして懐かしい気持にもなれたりして。子連れだけどリフレッシュできる、二週間に一度のお楽しみができました♪そしてこの図書館、託児サービス(有料)もあるんですって!月に数回の限られた日のみだけど、子供を預かるのでゆっくり本を選んでくださいって…。素晴らしい~!これもいつかは利用してみたいものです。

甘く見ていたけれど近所の図書館、サービス内容をチェックしてみる価値ありますね!今後もどんどん活用したいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加