子供と遊ぶ、楽しいお風呂タイム

【画像】子供と遊ぶ、楽しいお風呂タイム子育て中の一日24時間のうち、子供としっかり向き合って遊んでいる時間はどれくらいありますか?食事や寝かしつけのお世話の時間のほかは、家事の片手間に相手をしたり、買い物に出かけたり、子供が一人遊びをしたり…。子供と一緒に遊んでいる時間は意外と少ないかもしれません。そんな中で、毎日のお風呂タイムは子供とたくさん触れ合える貴重な時間です。今回は私の楽しみでもある、お風呂タイムについて書いてみます。

我が家では旦那の帰りが毎日遅いので、私が子供と一緒にお風呂に入っています。土日は旦那がいるけれど、お風呂当番は譲れません!だって楽しいから。1歳5ヵ月になる息子もお風呂が大好きなようで、お風呂行くよ~と声をかけると私の手を引っ張ってお風呂へ向かいます。

お風呂でどんな遊びをしているかというと、湯船の中でお湯をかけあったり、ジャバジャバ波を立ててみたり、顔を湯船につけてブクブクしてみせたり。お風呂で使うおもちゃも沢山あって、日替わりで登場させます。じょうろやビニール製の人形も楽しいけれど、お手軽なのはペットボトル。お風呂に沈めてブクブクブク、お湯を入れてジャーッとまき、空のままお風呂に沈めてロケットのように発射!ペットボトルひとつでたくさんの遊び方ができます。

洗い場では洗面器をふたつ用意しています。私が使っていると息子が横取りするので、もう一つ買いました。洗面器の中で泡をたっぷり作ってあげると喜んで遊んでいます。あとはシャワーで顔にお湯をかけると大はしゃぎ。

顔に水がかかることを嫌がる子が多いと思っていましたが、息子は顔に水がかかるのが楽しいみたいです。腰が据わったころから、シャンプーの後にザーッと頭からお湯をかけて流していたから慣れたのかな?初めは泣いてしまったけれど、かける前に「いくよー」と声をかけて、かけたらすぐに顔を手でぬぐって「ほらもう大丈夫!」と泣きやむまで抱きしめてあげていたら1週間で泣かなくなりました。少し調べてみたら、これはいい方法だったのかも?水嫌いならないためには、赤ちゃんの頃からの慣れが大切らしいです。

水が苦手でシャンプーのたびにイヤイヤされたら、親子ともにお風呂タイムが苦痛になってしまうかも…。楽しいお風呂タイムは水に慣れさせておいたおかげかも、と思うと少し泣かせてしまっても慣らせておいて良かったと思いました。

お風呂から上がったあとはクリームで保湿して、キャッキャッと逃げ回る息子にパジャマを着せて終了。今日も息子の笑い声をたくさん聞けました。散々泣かれてイライラした日でも笑顔でおしまい♪明日のお風呂も楽しみだなー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加